teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


志保さんへ

 投稿者:まゆみ  投稿日:2007年10月28日(日)08時20分55秒
  志保さんへ
ご相談があります。
Aちゃんは高校の時の1つ上の先輩です。
その人とは高校卒業しても遊んだりして仲が良かったです。
この間、化粧品セミナーがありました。
私は、最初化粧品の担当の人とペアになっていました。
Aちゃん達が3人で遅れてきました。
Aちゃんは一人になったので、化粧品の担当の人が「Aちゃんとペアになりなさい。」
と言って、Aちゃんは私の相手になりました。
けど、私が「最初にしていた人がいい。」と言って化粧品の担当の人と一緒になりました。
その時、Aちゃんは一人で化粧品のセミナーを見ていました。
後で、化粧品の担当の人がAちゃんの担当になって一緒にペアをしていました。

私は、その化粧品のセミナー後、何回か彼女に電話やメールをしました。
けど、Aちゃんから電話やメールがくる事はありませんでした。
いつもは必ず、メールや電話してくるのに・・・何で??という気はありました。
昨日、Aちゃんからメールが来て、「化粧品のセミナーであんな失礼な事されたの初めて。だから、遊ぶ事は無理だから。」というメールがきました。
私は、自分がAちゃんを傷つけていたんだと反省してメールで「化粧品のセミナーの件はゴメンね。これからも仲良くしていきたいんだけど。」とメールを打ったら、「ごめん。無理。」とメールが来ました。

私は、Aちゃんにした事は本当に反省しているし、彼女とは今まで通りに仲良くなりたいのです。
彼女と仲良くなれる予見はありませんか??本当に反省しています。
真剣に悩んでいるので、はっきりと予見をお願いします。
 
 

情報を送りました。

 投稿者:みき  投稿日:2007年 4月 4日(水)21時46分21秒
  志保さんへ
返事ありがとうございました。
私は、今日一日あったこと、今まで自分を振り返って
率直に素直に情報を書きました。
私は、わが身ほど大切にしているものを
描きました。けど、正確には描いていません。
なぜなら、本だからです。一つには決まりませんので。

分りやすい説明でありがとうございます。
 

(無題)

 投稿者:たまご  投稿日:2007年 4月 4日(水)10時50分15秒
  早速のお返事ありがとうございました。情報が足りないということですが、すみません、昨日は結果に気持ちが集中してしまって。何をどういう風に書こうか今は迷うので、機会を改めてお願いします。

私自身の性格や気持ちが最も影響することになると、思いました。「周りは~向き合わなければならない」という意味もよくわかります。それは、私自身のことだからでしょう。人それぞれの性格や理想、何が合うか、感じ方、色々あると思います。過去にも~・・・確かにその通りです。今の旦那でなくても、いろんな場面で。
そういう意味で、私の未来での気持ちの変化や日常の感じがわかってきました。「付きまとうのは負のイメージ」これも私の気持ちの問題です。本質が異なるのは確かに仕方ない事です。それを知る事で気持ちの持ちようがずいぶん違います。
また、ほとんどの人は成長は無い、年をとった子供という事もかなり参考になります。
これらのことで私自身、もっと客観的で冷静な見方ができるようになれればと思います。
そういう意味で、「自ら切り開いたもの」のほうの未来に、それが何か私にはまだわかりませんが、なる方向を向いていきたいです。

未来がわかる、わからない、どちらがよいかわかりませんが、一般的に他の人とは違う能力を持つという事は大変なことのような気がします。変えられないとおっしゃるなら特に。
それらを、このような形で人の役に立ててらっしゃるのですばらしいと思います。ありがとうございました。
 

あなたの未来

 投稿者:志保  投稿日:2007年 4月 4日(水)08時40分42秒
  たまごさん 前記しました情報がたりません。あれ以来特に伝わるものはない。あなたはとても知的なかたです。だから、それを踏まえてお答えしましょう。時期を特定せずに。あなたはご主人を通しその親をみるようになっていく。そうして生活は表面を繕うものになる。気分の変化はときにおこる。その際に支えとなるものがないことに気がつく。あなたにつきまとうのは負のイメージ。周りはあなたに優しさをみせるけれど、それはあなたがもとめる質のものとは、本質が異なる。そのときに開放されない自分とむきあわなければならない。

 いちばんわかるのは、自分の未来です。もしあなたと街角ですれ違えば、あなたの未来はより明確に絵をなるかもしれません。念じてわかるといった類ではないのです。私は知人などには封書で未来をえがき、そのころになってあけるように言っています。それは伝えた未来を変えようしても、結局そこに引き戻されるからです。私が昔みた新聞はかなり未来のものでした(すぐに当時のものに変わった)。それから、家族はわたしの秘密を封印したのです。


みきさん   申し訳ありません。前記したのは、たまごさんあてのものです。あなたが子供のころからわが身ほどに大切にしている物など、それを正確に描写してみてください。そうしてある日一日の気持ちなどを丁寧に書いてみてください。世間で言うあなたとわかるものは必要ではないわけですが、未来の絵がおくられる情報は必要です。たとえばバス停でとなりに立つ見知らぬ人の未来がわかるように、個人の情報ではありません。そのレベルの情報がなければ、さまざまな日々伝わる未来図のうちであなたに到達することはできないのです。
 

志保さんへ

 投稿者:みき  投稿日:2007年 4月 3日(火)20時13分43秒
  お返事ありがとうございました。
けど、私は志保さんの説明が少し難しすぎます。
せっかく答えていただいたのにすいません(>_<)
優しさだけではだめなんですね。相手に期待だけではダメと言う事ですね。
私は今の職場で正社員になりたいけど、なりたい。
志保さんから見てどの予見が見えますか??
私が今の職場で正社員と臨時で働いているか・・・

私は今の職場ではおとなしい性格で通っています。
自分をあまり出していません。
今の職場は人間関係もとてもいいです。
だから正社員になりたいのです。
正社員になりたい。
感じた事だけでも書いて頂く事はできないでしょうか??
 

(無題)

 投稿者:たまご  投稿日:2007年 4月 3日(火)19時03分45秒
  ありがとうございました。
志保さんが「予知」について、その定義のようなものとして言わんとすることはわかりました。見える方だからこそ言える事だと思います。
負の方向を向いて、それを確認し、避けようとしても同じ方向に向かうという意味は、理解できます。そして、そこまで「未来は変えられない」とおっしゃるのなら、「未来の一部を正確に」書いて頂きたいのですが。どうにかしようというのではなく、未来をのぞいて「参考」とします。やはり、書かないほうが良いと判断された場合はそうされて下さい。

最後に、志保さんご自身の未来や将来が見えたりする事はありますか??
ある方は、他人の未来は見えるけど、自分の事はわからないとおっしゃってました。
お時間がある時にでもお返事いただけたら嬉しいです。
 

必要な情報と変えられない未来

 投稿者:志保  投稿日:2007年 4月 3日(火)08時59分2秒
  必要な情報について書いておきます。テレビの霊能力などや占いを想像されているとそれは全く違うからです。イメージしてもらえばわかりますが、次のようなことが預知なのです。あなたが、誰かが来ると感じたらドアが開くようなときそれは偶然でしょう。そうではなく、街角ですれ違ったみず知らずの男性が、数年後に赤い車から下車し、用水路のところを通過したところで倒れるという像が見えては消える、簡単に言えばこれが預知のイメージです。したがって最善の情報は接触ですが、その場合にも預知が起きるかはわかりません。起きれば100、そうでなければ0です。次に預知が起きる情報は、あなたが子供のころからわが身ほどに大切にしている物があれば、それを正確に描写されればいい。そうしてある日一日の気持ちなどを丁寧に書かれれば可能かもしれません。もう一度申し上げれば、あたるあたらないという話は書くことはできません。
 たまごさんへ・・・・未来は変えられません。だから知らない方がいい場合もあるでしょう。友人の息子さんは、7歳で足を骨折することを3歳のときに、友人に知らせたけれど、注意するといいつつも笑っていました。しかし彼は7歳のときに骨折しました。それからことあるごとに、問題の解決策をもとめられています。しかし私に解決はできないことはいうまでもありません。
 上記のような情報があなたにも必要です。気分をわるくしないで聞いてください。あなたは聡明ですが、自分のみを見たいき方を過去にしました。ご主人は甘えた生き方をしました。そうしてお子様が二人をつないでいるのです。過去の気分の変化とは、そればかりではなく、ご主人に対する変化です。しかしそれはあなた自身にもいわば許容範囲。あなたが参考とされるだけならば未来の一部を正確にも書きましょう。しかしあなたはいま負の方向を確認しようとされている。それはよくありません。つまり、私がこうすれば苦痛となると書けば、あなたはそれを避けようとするでしょう。それではいけないのです。抽象的なもの言いで申し訳ありませんが、私はテレビにでる占師とは違いますので、そのものを伝えることになってしまう。優しさが負担となるという部分については、あなたとあなたの実親との関係に起因します。理解されていないと考えた親があるときから、あなたとの最大の絆となる。それは一つの枠組みとして常にある。それが、優しさが負担となる起因ともなる。その優しさがだれによる優しさかは、すでにあなた自身がご存知のはず。未来は変えられませんし、変えようと動いても同じ方向に向かいます。情報が多ければ、輝かしい未来も見えるかもしれません。これは、みきさんにも言えることです。
 

(無題)

 投稿者:みき  投稿日:2007年 4月 2日(月)19時31分37秒
  私は、20代女性独身です。
私の悩みは、今の職場のことです。
とても居心地がいいからです。
前の職場は、イジメなどありました。
とてもつらかったです。
だから、今の職場はいい人ばかりなのでとても幸せです。
だから、この職場で正社員になりたいなぁと思います。
ここの正社員試験を受けて正社員になるでしょうか??
それと隣の課の女の先輩ですけど、お茶くみなど
雑用は忙しいばかり言ってしません。私が今、お茶くみなどの
雑用は全部しています。この女の先輩にもさせたいのですが
どうしたらしてくれますか??この先輩にとても
ストレスがたまります。
 

すみません、追加です

 投稿者:たまご  投稿日:2007年 4月 2日(月)12時55分1秒
  追加ですが、予定しない現実とは、子供の事ですか。それとも夫の親ですか。兄弟でしょうか。介護とか。。私にとっての苦痛とは、お姑さんが主な原因なのでしょうか。(というのは、過去の「気分の変化」の原因はそうだからです。)
4月中に同居ですが、それをするかしないか、という選択によって変わるのでしょうか。
 

ありがとうございました。

 投稿者:たまご  投稿日:2007年 4月 2日(月)11時09分26秒
  すみません、私には難しくて文脈がつかめない部分があります。まず、私への優しさが私への負担・余計なお世話となるということでしょうか。つまりはお互いの性格の問題なのでしょうか。
「みかけは2通りの未来」とは2通りの未来のどちらかになるだろう、ということでしょうか。それは「同居は2年あまりすれば苦痛となる」とありますが、その後、「同居に依存するか」「自ら未来を切り開いたものにするのか」の道の分かれ目になるということでしょうかそして、志保さんが予知して下さった、3つの時期とは、①子供と夫を支える時期②仕事の開始③同居での苦痛とはそれぞれどのくらい先なのでしょうか。。「身の振り方では」とは、「2年あまりすれば」の時期なのでしょうか。それとも、①②と、③はその「2通りの未来」としてわかれて見えているのでしょうか。


お忙しいところすみません。。お返事いただければうれしいです。
 

レンタル掲示板
/4