teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


Re: 難しいですよね

 投稿者:サラかか  投稿日:2007年 7月24日(火)00時45分38秒
返信・引用
  > No.6[元記事へ]

優さんへのお返事です。

ほんとに安産だったらどんなに助かるか。心配と$が。(笑)
交配から子犬の引渡しまで全てが順調にいくことなんてめったにないんでしょうね。
私なんて、何もかも初めてで、うまく出来なくて、気がつかなくて、子犬にすごく可哀相なことをしてしまった。
時々、思い出しては落ちこんでしまいます。
その分、残ったクロスの成長ぶりが嬉しいです。

甥っ子ちゃんたち、スクスク元気に育ってますね!
素敵なオーナーさんと巡りあって幸せになって欲しいです☆
 
 

難しいですよね

 投稿者:  投稿日:2007年 7月20日(金)01時39分21秒
返信・引用
  犬は安産・・・だったらいいんですけどね~な感じよね(笑)
初めての交配で何もトラブルなかった人は少ないでしょう。
うちも3回目にしてやっと少し子育てに慣れてきたかな?って感じです。
慣れてきたというか、トラブルに対しての対処が早くできるようになった。
初めてだと異変に気づくことすら難しいですからね。


クロスの甥っ子姪っ子たち、一番かわいい時期を迎えましたヨ(*^_^*)
オーナー探しは私も頭痛くなりますわ(笑)

http://etoile-bleue.jp/

 

菩提樹さんへ

 投稿者:サラかか  投稿日:2007年 7月16日(月)12時18分38秒
返信・引用
  こんにちは。

サラの蓄膿症はおっしゃる通りだと思います。もともと膣炎になったりしていたので、
普段から細菌に対して弱かったことも関係あるかもしれません。
いずれにせよ、性別の違う子供と暮らすことになり、いずれは手術をすることになったでしょう。

出産させるということは本当に大変なことですね。
出産すること自体も命にかかわることだし、その後の子供達のこともしっかり
考えないといけない。菩提樹さんもご苦悩されましたね。

他にも散歩中に出産のことを聞かれることがあります。
そういう時、私はわざといいことは言わないようにしています。
大変なことや注意することなどを知ってもらうためです。
それらを覚悟した上で、出産させるならきっと皆幸せになれるでしょう。

大抵の方は未だに「犬は安産」と思っておられるみたいです。。
 

Re: 書き込みありがとうございます

 投稿者:菩提樹  投稿日:2007年 7月15日(日)13時12分55秒
返信・引用
  > No.3[元記事へ]

うちもお産をさせた一人です。
これから考える人の参考にしてほしいです。

サラかかさんへのお返事です。

> うちは出産させたことは正解でした。
> 帝王切開になってしまったけれど、そのおかげで子宮蓄膿症が判って
> ついでにその手術もできたんです。

子宮蓄膿症ですが、子宮に菌が繁殖することで引き起こす病気です。
普通は子宮は無菌です。
ではいつ菌が入ったのか、サラちゃんの場合、交配時の可能性が高いです。
ご存じの通り、妊娠を維持するために、母犬の身体は抵抗力が弱くなります。
これはヒートの時からです。

サラかかさん、出産をさせたから子宮蓄膿症が判明したわけではなく、
交配したから子宮蓄膿症になった、可能性が高いと思います・・・
子宮蓄膿症であった場合、妊娠は維持できないので、サラちゃんが交配前から
そうだったとは思い難い・・・

うちの場合は人口交配で何事もなく自然分娩で出産できましたが、
生まれるまで気が気でなかったです。ありとあらゆることが心配でした。
そして、生まれたら生まれたで、無事に育つかどうかで気をもみ、ちゃんとした
飼い主さんを探すので、精神的にまいりました。

私はペットショップに卸すことができず、無料で配ることもできなかったのです。

ネットで飼い主募集もしましたが、転売する可能性が高い人(ブローカー)、
繁殖目的な人(ペットショップの経営者)からしか応募がありませんでした。
結局、うちで生まれた子犬は、1歳近くまで、私の手元におりました。
縁あって、引き取り手がみつかっていきましたが。

私はまた繁殖を考えていますが、実行できるかどうかはわかりません。
実行できない可能性の方が高いです。
すべての子犬が幸せに過ごせる環境を提供するのは、本当に難しいことです。
それと、法律が改正されたので、有償で犬を譲る場合には県への登録が必要です。
登録するには関連した資格が必要なので、すぐには繁殖できません。

こまっちゃんさん、どうぞ、いろいろ悩んで、その上で繁殖を行ってください。
悩んだ分、その子犬たちは幸せになれると思いますから。
 

書き込みありがとうございます

 投稿者:サラかか  投稿日:2007年 6月17日(日)21時42分45秒
返信・引用
  はじめまして、かな?
もしかしたら、以前に親戚犬の連絡を下さった方かしら。
検索するとたくさんヒットするので、覚えきれないですよね。

とはいえ、このブログや掲示板には初めて来ていただいたのだから、
はじめましてですね。

コーちゃんはアイラインがくっきりしていて美人さんですね~。
2歳となれば、適齢期。母にしてあげたくなる年齢ですね。

うちは出産させたことは正解でした。
帝王切開になってしまったけれど、そのおかげで子宮蓄膿症が判って
ついでにその手術もできたんです。

お産させるのって、それ以外の問題もあって悩みますよね。
お相手をどうするか、育児放棄した時に代わりに世話ができるかとか、
生まれた子の引き取り先なんかもちゃんとしておかないと心配です。
親子で暮らすのもアリですが、うちみたいに母親のしつけや性格がなってないと苦労します。(汗)

反面教師的な意味で参考になれれば幸いです。
 

はじめまして

 投稿者:こまっちゃんメール  投稿日:2007年 6月16日(土)20時13分42秒
返信・引用
  偶然見つけました。
お初です。
さらちゃんは母親になったのですね。
我が家のコーちゃんも2歳を過ぎ、母親にすべきか悩んでおります。
これからもHPにお邪魔して参考にさせて頂きます。

http://www.geocities.jp/fantasy2jp/

 

掲示板 つけました

 投稿者:サラかか  投稿日:2007年 5月28日(月)11時07分3秒
返信・引用
  ご利用下さいね。  

レンタル掲示板
/1